be in a brown study


"portable audio" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category: portable audio   Tags: ---

MONSTER Heartbeats by LADY GAGA

昨年末に買ったもう一つのモノ。



$in a brown study~孤独喪の趣味ときどき鬱~




とにかく見た目で購入。

Lady Gagaによるデザインとあって、なかなか良い感じ。(基本的には女性向けでしょうw)
3色展開で自分はブラックをチョイス。(このブラックに関しては男性でもいけるかと・・・)
ケーブルがMonster独自のフラットなケーブルのおかげで絡まりにくくかつ断線しにくくなっていて、その点は非常に良いです。
ケースもgood!


ただ装着感はあまりよろしくない。それは斬新なこのデザインにあると思う。
自分の場合は三角の形状が耳にちょっと当たってしまい、しっかり耳の奥に入っていかない。
そのために納得いくフィット感が得られずに遮音性にもちょっと不満が・・・。


ファッションアイテムとしてはかなりイイ具合だとは思います。


肝心の音についてですが、MONSTER社特有の低音がしっかりと出た、ノリの良い音といったところでしょうか。
クラブサウンドなんかを聴く人にはおすすめできるモノだと思います。
低音域がしっかりしながらも、高音域も綺麗に聴こえてきます。


値段を考えると、見た目、音ともに納得出来るモノなんじゃないかなぁー思います。



耳からおしゃれしてみませんか?(笑)

スポンサーサイト


15
Category: portable audio   Tags: ---

WAV

最近よく聴くCDを10枚ほどiTunesにWAVで入れ直した。

そーいえばitunesバージョンアップしましたよね。白い。

結構使いやすくなったと思うんですが、どうでしょう。


んでもってトラポですが、
やっぱりitransportでいこうかなと。
なもんでALACよりWAVのほうがイイみたいなので、入れ直した次第です。
今週末には手に入れられるかな?


今日は大学に行く予定。


10
Category: portable audio   Tags: ---

iPod touch 64GB

発売決まりましたねー

今までは、「32GB?(゚⊿゚)イラネ」でしたが、64GBなら欲しいかもー。

値段は39,800円。

んー今は無理かなw



詳しくは
↓↓
ココ!!


24
Category: portable audio   Tags: ---

カスタムIEMのあれこれ。【追記】

そーいえば以前、横浜のYKにカスタムIEMのサイト教えると言って教えてなかったのをふと思い出した・・。

ってことでいくつか載せておきます。

どこで作成依頼するか、盛大に悩んでくださいw



まーその前にIEMカスタムIEMって何ぞ?ってとこからいこうと思います。(°∀°)b


IEMとは、In Ear Monitor(イン・イヤー・モニター)の略で、主にステージミュージシャンがモニタリングのために、高解像度、高遮音性を追求したモニター用イヤホンのこと。

カスタムIEMってのは、自分専用IEMということですね。カスタムIEMはコンシューマーモデルのように量産されているものと違って、自分の耳の穴にシリコン等(?)を流し込んで「型」を採り、それに合わせて制作されたもの。


まー要はオーダーメイドイヤホンっちゅーことですわ!


んじゃー何社かリンク貼っておきますー。

Ultimate Ears

Jerry Harvey Audio

Westone

fidelity Custom Earphones

SLEEK AUDIO

FitEar


とりあえず、こんなとこですかねー。


FitEar以外は海外とのやり取りになるので、英文しっかり読んでくださいな~。



さてさて、どうしますかなYK?



【追記】
忘れてましたが、Westoneについては代理店通さないと無理なようなので、価格は相当高くなってしまいます・・・・。


17
Category: portable audio   Tags: ---

高級イヤホンのすすめ

金沢在住のYKからリクエストをいただいたので、イヤホンについて書こうかなと思います。


ちなみにカナル型(耳の穴にインナーイヤー型よりも深く差し込んで使用するタイプのヘッドホン。構造上密閉型が多く、遮音性能が極めて高い。)しか書かないですよ~!


とりあえずはコレ買っとけば不満は出ないだろうというところをご紹介。(つまりハイエンドw)
今回は一応リンク先としてe☆イヤホンさんの商品ページを貼っておきます。
詳しい方以外は性能や構造について書いても、良くワカンネ(´・ω・`)ってなると思うのであまり書きませんw


Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PRO
王道中の王道ってところですかね。これはイヤホンに凝りだした人なら誰もが通るような道とでも言っておきましょうかw
とにかく凄いです。イヤホンの常識を覆してくれる一品。

Westone UM3X
Westoneの新製品。自分はかなりオススメの一品。低域から高域まで繊細な音を表現してくれます。

SENNHEISER IE8
上記2品(バランスド・アーマチュア型)とは異なる、ダイナミック型のイヤホン。低音調節が可能。装着感が一般的なカナル型と少々異なる。遮音性はあまり良くないですが(カナル型としては)、コンプライ(イヤーチップ)を使えば問題はないと思われます。

Klipsch Image X 10
同レベル同価格帯のなかで最小最軽量。小さいってことは大したことねーんだろ、とか思ってると驚異の性能に驚かされる。



とりあえずはこんなところですかねーお勧めは。

ちなみにアンプ導入を検討されている方は、これらのハイエンドイヤホンを手に入れてからの導入をお勧めします。


なかなかイヤホンに数万はかけれないと思うのですが、日頃音楽を聴くことが多く、音楽好きな人にとっては、費用対効果を考えた場合、素晴らしく良い買い物になるのではないかなーと思います。


まぁどーせ買うならハイエンドいっとけ!!


ってのが正直なとこです。



たかがイヤホン、されどイヤホン。


世界が変わります。←コレほんとw




あああーーーーーーーー大事なこと忘れてました!!!



購入される前に必ず視聴してくださいね!!!!



大切なのは客観的意見ではなく、主観です。



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。