be in a brown study


In 12 2010

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


31
Category: blog   Tags: ---

写真集

写真集を買いました。ひと月ぐらい前の話ですが^^;






$be in a brown study


山内悠 『夜明け』

「地球と宇宙の境界線、雲平線(うんぺいせん)の彼方に日が昇り、訪れる「夜明け」。
地上3000メートルの高さにある富士山の山小屋で600日間、山内悠は「夜明け」を追い求めた。
時に無限につづく雲海の上を歩き、時に宇宙からこの星を観た。
新しいスケールのこの「旅」は、わたしたちの頭上に広がり、いのちの色を見せてくれる。」(引用)




$be in a brown study


梶井照陰 『kawa』

「新潟で僧侶をするかたわら写真を撮り続けていた著者が、6年ものあいだ世界各地を歩き、イグアスの滝、日本の新潟や山梨、中国、オーストラリア、カナダ、モロッコ、ジンバブエと、さまざまな川を撮影。多くの川を見つめ、向き合い、その本質を見極めながらシャッターを切った、迫力のある写真集。」(引用)



良作とも素晴らしいです。見とれちゃいます(´∀`)


『夜明け』のほうは表紙を外して裏返すと一枚の大きな写真になっていてさらに素敵。


インテリアとして部屋に飾っちゃってます(^^ゞ

スポンサーサイト


30
Category: photo   Tags: ---

恵比寿イルミネーション

先日、恵比寿に行ったついでにガーデンプレイスのイルミネーションの写真を撮ってきました。



綺麗ですよね~。皆さん写真撮ってて、私も負けじと撮りました(^^ゞ



三脚持っていけばよかったかな・・・^^;



$be in a brown study



$be in a brown study



$be in a brown study



$be in a brown study



$be in a brown study



$be in a brown study





やっぱりカップル多かったなー。



私?勿論一人でした...orz


20
Category: movie   Tags: ---

A Single Man

映画の話でも。


一月以上前の話になってしまうのですが、とある映画を見ました。


監督はファッションデザイナーのトム・フォード。
ファッションがお好きな方はトム・フォードと聞けばピンとくると思います。


今回はそのトム・フォードの初監督作品である『シングルマン』について書こうかと。


$be in a brown study



ざっくり言ってしまうと、ゲイの話です。


ゲイであり大学講師であるジョージ(コリン・ファース)は傍目から見れば裕福で優雅な日々を送っていた。
しかし、ジョージの心にはポッカリと大きな穴が空いており、その心は悲しみに満ちていた。
最愛の人であるジム(マシュー・グード)を事故で失ってしまったから。
ある日、彼は人生最後の日を決意する。
だが、そこに思わぬ形で新たな人生の光を見出し始める・・・。


最愛の人であり、生きる目的、意味、支えを失った人間のある一日を描いた作品です。



ゲイを主人公とした映画ですが、同性愛という括りを超えた、人間の生と死、愛と孤独、希望と絶望といったものを、ファッションデザイナーでもあるトム・フォードが儚くも美しく伝えてくれる映画だと思います。



もうとにかく美しい。溜息が出るほど。
俳優陣もさることながら、仕立ての良いスーツ、インテリアも抜群に美しい。
惚れ惚れしちゃいます。

けどこのあまりにも美しい品々、映像がかえってジョージの悲しみを引き立ててるようにも思えました。

また、ジョージの心の状態(感情、気持ち)によって画面の色みが変化していくところも良い。

映画内の全てが計算尽くされているんだろうな、と感じました。流石です。




『シングルマン』、非常に良い作品だと思いました。


私は好きですこの映画。(あ、言っておくけど、俺はゲイじゃないですよw)



映画監督トム・フォードの二作目を期待しちゃいます。(あるかわからんけど^^;)




【追記】
国内盤のDVD及びBlu-rayは3月4日に発売。


18
Category: photo   Tags: ---

六本木行きました。

少し前の話になりますが、六本木に行きました。


目的は森美術館で現在開催中(11月27日~2月27日)の小谷元彦展『幽体の知覚』。


休日だったということもあり、中に入るまで少しだけ並びました^^;


展望台+美術館。学生だと安くて嬉しい限り。

$be in a brown study



詳しくは書きませんが、『幽体の知覚』、凄く良かったです!

「凄いけど、ちょっと怖い・・・」とおっしゃってた方も結構いました^^;

小谷氏の作品は、「痛みや恐怖などの身体感覚や精神状態をテーマに、見る者の潜在意識を刺激する」ようで。

確かに私自身も狂気や恐怖を感じる作品もありました。

私が特に印象深かったのはニューボーンとホロウ。
これは凄かったです。



展覧会の後は、展望台で夜景を楽しみました。一人でですけど^^;

周りはカップルばかりで(^^;

けど一人だからこそ、色々撮ったりできました!(と、強がってみる。)

$be in a brown study



人が多い中、空いてる場所を探して東京タワーを。

$be in a brown study



ご覧のとおり、一人です・・・(笑)

$be in a brown study



展望台を満喫し、ヒルズの外へ出て今度はイルミネーションを。

$be in a brown study



カメラ片手に色々と撮ってる方も結構いました。

最後に六本木ヒルズを一枚。
何かTRON(今やってる映画の)っぽいかなーとか思ったり。

$be in a brown study


11
Category: douga   Tags: ---

ころころころころズザー


11
Category: photo   Tags: ---

写真追加

Flickrに写真を追加しました。
↓↓↓
http://www.flickr.com/photos/yu9ki/


08
Category: music   Tags: ---

癒されるー

今の時期聴きたくなっちゃうRhian Sheehanの『Standing In Silence』のPart3


04
Category: game   Tags: ---

モンハン開始

MHP3rd買いました!


久々のモンハンで操作感覚鈍ってる・・・。



まずは村長クエを進めているところで、緊急クエのジンオウガを討伐。

迫力あるなー。ってのが第一印象w
見た目より攻撃範囲が狭いですね。
ランス、ガンランスならかなり楽にいけました。




もう少し慣れたらしたらアドパやるか(゚∀゚)


03
Category: photo   Tags: ---

落葉

師走になり、いよいよ冬ですね。



$be in a brown study



$be in a brown study


EOS7D +SIGMA 50mmF1.4 EX DG HSM



1
2
5
6
7
9
10
12
13
14
15
16
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。